和泉フォーム

製造プロセス

様々なお客様のご要望に柔軟に対応できるよう、生産体制を整えております。
既存製品の現物持ち込みなら、最短45日での試作品提供も可能です。

1.デザイン

新規デザイン作成

お客様のご要望をヒアリングし、新規デザインを作成します。
完全新規のデザインの作成だけでなく、お客様にて作成されたイラストやグラフィックデザイン案、2Dの設計図などをお持ち込み頂いてのモデリングデザインもお受けします。
また、社内併設のデザイン・ラボにてストックしているデザイン案をたたき台としたブラッシュアップによるスピーディーなデザイン制作にもお応えすることが可能です。
(ただし、弊社ストックのデザイン案のご提示・ご提供は、著作権・意匠権上の条件などによってはお断りさせて頂く場合がございます。)


既存製品持ち込み

既存製品をお持ちの方で、大量生産やラインのリプレースなどをご検討されている場合、既存製品をスキャニングしてモデリングデータ化してからのデザインのリプレース、調整等を行ったデザイン制作もお受けしております。もちろん、現製品そのままのリプレースでもご遠慮なくお申し付けください。


2.モデリング

モデリング

作成したデザインデータまたはスキャンした既存製品データをもとに、3Dプリンタ用のモデリングデータを作成します。既存製品からのリプレースや、持ち込みでのモデリングデータを加工・修正しての1/5モデル造形印刷も承っておりますので、お気軽にご用命ください。


1/5モデル作成

デザインラボ併設の3Dプリンタで造形した1/5モデルをご確認頂きつつ、製品の仕上がりや強度の問題が無いか等を確認します。問題があればモデリングデータを修正し、再調整して完成品に近づけます。


1/1モデル作成

実際の製品サイズと同じ1/1モデルを作成し、構造やデザインの最終確定を行います。諸条件にもよりますが、理論上は1/5モデル確定から1/1モデルのご確認までを45日間で実現可能な体制を構築しておりますので、お急ぎの場合であっても柔軟かつスピーディーな対応が可能です。


意匠権確認・登録

新規デザインデータ・試作品の段階で既存製品の意匠権を侵害していないか確認を行います。


ご契約

最終稿のモデリングデータで仕様を確定した後、ご契約となります。以降の工程はお客様にご負担をお掛けすることなく、安定して量産・納品を行ってまいります。


3.設計・試作

設計図作成

モデリングデータをもとにしてサイズなどを細かく指定した設計図を作成し、金型製造工場にデータ送信します。 金型を作るCNCマシンが読み取って成形するための3Dデータ(CAD)です。


金型・製品試作

まずは試作タイプの金型を作成し、製品の試作(プロトタイプ)を開発します。試作タイプの金型には通常のウレタンフォームより柔らかいリキッドフォームが用いられ、簡単な試作のモールドウレタン製造に耐えられるものをスピーディーに作ります。
この段階で構造や強度に欠陥が無いかを大きく確認し、問題があれば再度設計図を調整したり、ウレタン液の配合比率で強度を変更するなどの作業を繰り返し完成品に近づけます。

4.製造・検査

金型・製品製造

試作品の段階での問題が無ければ、本番用の金型(マスターモデル)製造に入ります。CNCマシンを用いてアルミニウムから切り出されたマスターモデルを砂型にセットして固め、型取りを行います。出来上がった砂型に金属を流し込むことで本番用の金型(マスターモデル)を確定させます。


強度試験

家庭用と比べて一層の耐久性・安全性を求められる業務用家具にふさわしいレベルの強度を持つか、弊社独自基準の強度試験を行っております。
繰り返し衝撃試験(JIS 1032:1991)、背もたれ・座面の強度/耐久試験(JIS 1203:1998)、落下試験(JIS 1203:1998)など、一般的な椅子・スツールに求められるJIS規格を参考にしつつ、JIS規格に定められた基準の2倍~3倍の負荷に耐えられるレベルの審査基準を設けています。

5.量産化・縫製/張り加工

量産化

強度試験に合格した製品の金型をラインに設置して、量産体制を整えます。金型にウレタンフォームを注入・発泡させて取り出す量産体制の構築です。通常であれば一つの金型を繰り返して利用して製造を行いますが、ご希望の流通量に応じて金型を複数ライン化して大量生産し、一時的に在庫保管させていただくことも可能です。

張り加工販売

ウレタンフォームのみ・芯材のみの販売も行っておりますが、弊社で熟練の職人が生地裁断・張り加工を行い完成品としてご納品させて頂くことも可能です。完成したモールドウレタンフォームを一旦弊社工場にて保管し、生地裁断・張り加工、脚部の接合等を行って随時完成品としてご納品させていただきます。